学生の備忘録なブログ

日々のことを忘れないためのブログです。

初のお祈りメール記念寄稿

お祈りメールとは

お祈りメール(おいのりメール、御祈りメール[1])とは、日本の就職活動における用語の一つで、企業からの不採用通知の俗称である[1][2][3][4][5][6]。祈りメール[7][8][9]、祈られメール[10]、お祈りレター[† 1][12][13]とも呼ばれるなど、表記には幅が見られる。 お祈りメール - Google 検索

人生初のお祈りメールを頂いた記念寄稿

実際に受けた感想

まあそうだろうな

実際,大したことやってないし,

というか目に見える形で成果物作ってないし,

発表もしたこと無いし,

心理的ダメージ

「成長しそうだ」という趣旨のご返信を賜ったが,それは「現状は採用するには未熟」ということであるため,実際の心理的ダメージが軽減されることはない.

だが,自分の「もしかしたら,こんなダメダメな自分の良いところを見抜いてくれるのでは〜〜」という夢見がちな子供っぽい妄想を打ち破っていただけたので,本当に応募してよかった.応募した過去の自分を褒めたい.

原因と対策

好きな古典

どちらも,上手い人と交わって恥をかきながら,頑張るのがいい.ということを教えてくれる.

山月記

中島敦 山月記

徒然草 150段

徒然草 現代語訳つき朗読|第百五十段 能をつかんとする人、